幸運?2019年05月02日 21時35分

覚悟していた雨が
活動時間帯は心配ない
と分かった日の散歩

水辺に近づいたのは良いのですが
近すぎてシベ(?)の輪郭のみ補足

少し後ろへ下がってもピントが

あきらめて歩き始めると
小さくて黒いものがひらひら追い越していき
少し先の草に止まりました。
印象ではもう少し黒く感じました。

少し明るく現像すると実態が分かったものの
見たことがない蝶です

羽の模様がわかりやすいよう明るく焼いてみました
ネットではクロヒカゲの特徴と一致するものの
画像はどれも明るい茶色で
私の見た黒さと一致しないので断定はできません

ネットにある画像はどれも鮮明で
こちらはいかにも証拠写真レベルを実感

とりあえず2019年05月06日 20時54分

空が重たそうな日です
歩き出したらもうぽつぽつと帽子を打つ雨のなか

見上げた先にやけに明るい花

カエデの一種でした

ピントが浅くで詳細不明となります

なんとなく捨てがたく

暗い感じは良しと

別の日ですが気になった場所で
急に風に吹かれとんでもないところにピント

春でも赤い

みずきは高いのです

メスだけど
すれ違いざまサムさんが
「見失った」と言っていた個体?

あやうい2019年05月09日 20時38分

川端を歩くと
護岸にへばりついた花木が真っ盛り
洪水の元とは思いつつながめては

寄り

また寄る

気が早い2019年05月11日 21時07分

散歩中
民間運動施設の土手では
一株のみ初夏をやっています。

夕方のニュース番組で
この花一本から1500ケのタネが落ちる
繁殖力の強い外来種と言っていました
ブタクサ並みに爆発的繁殖となるのでしょうか

民家の脇
花壇とも庭とも言えないグレーな場所に

日陰でありながら派手に咲いていました

晴れて2019年05月14日 20時40分

ドア・スコープを覗くことは
ほとんど無かったのですが
先日たまたま機会があり覗いてみると
なーんかうすらくもってみづらいなと。

おもいたって綿棒でちょこちょこやってみると

よしこれなら使えるって
ほとんど使わいと言ったばかりゆえ
気持ちの問題という結論

デビューですか2019年05月15日 20時35分

散歩中
葉に隠れて
団体らしいか細い声に足を止めます

とりあえず撮るポーズ
帰って確認するとエナガの幼鳥

風呂上がりのようなワイルドさ

羽根も透き通って若々しいです

目の赤い縁取りがなんとも

人は証拠写真と呼びますが
最近はまったく気になりません

あっという2019年05月17日 20時47分

カワ・ポにさしかかると
常連さん方が待機中
「カワセミは居ないよ」と指さす頭の上に

エゴに300mmをあてました。

そういえばピンクヴァージョンはいかがかと
街路樹を検分するとほぼ見ごろ

蜂はまだ来ないようです

ちょっと光を絞るのもあり

花びらの質感が

明るく寄ってみましょう

花壇を横目で

あばれる2019年05月18日 20時49分

散歩も終わろうかという頃

緑道際の水路がさわがしいのでのぞきます。

地域によっては害鳥のそしりのムクドリ達

少しづつ近寄ります

遠くで頭回し、で切り取り作戦

見やすい場所へ移動しました

我慢できなくなったようです

そうそう

羽根も暴れ

すさまじい限り

なかなか頭だけ回るシーンは少なそう

ぶりっこムク?

目線2019年05月20日 19時56分

この角度で撮るには
道端で這いつくばるのみ

なぜか鉢に植わってたのでご相伴

風に弱いので茎を支えて寄る

ピント合わせに難ありで一枚だけ